2021年は国際果実年。もっとブルーベリーを食べましょう!

BCブルーベリーを楽しみましょう

生・冷凍・加工品。BCブルーベリーの種類はいろいろ

2020年12月15日(火)

blueberry box

[BC州・アボッツフォード発]---

2021年は「国際果実野菜年(International Year of Fruits and Vegetables:IYFV2021)」とすることが、国連(UN)と国連食糧農業機関(FAO)により宣言されました。

果実や野菜を積極的に食べましょう

私たち人間の栄養や健康を支える、果実や野菜に焦点をあてる啓蒙活動が行われます。
果実と野菜には、免疫システムの強化を含む複数の健康上の利点があり、あらゆる形態の栄養不良と闘い、非感染性疾患全般を予防するために不可欠です。
しかしながら、世界的にその摂取は十分ではないと国連も発表しています。

2021年を国際果実野菜年と宣言することで、果実と野菜が私たち人間の栄養、食料安全保障、健康に果たしている重要な役割について、その認識を高めることに焦点を当てます。

国連の2030年までに目標に掲げているサステナブル・デベロップメントにおいて、食糧システムは飢えと闘い、環境を守り、貧困を解決するために不可欠な役割を担うとしています。
国際果実野菜年は、私たちが食糧の生産と消費について再考する機会です。

国連事務総長によれば2021年の目標は「世界中の誰もが、必要とする多様な栄養にアクセスでき、入手できる、より健康的な、強靭かつ持続可能な世界の実現」と述べています。

詳しくは国連食糧農業機関(FAO)のウェブサイトをご覧ください。

BCブルーベリーを食べて #IYFV2021 に参加しましょう

●もっとBCブルーベリーを食べましょう。
ブルーベリーにはビタミン、ミネラル、抗酸化物質が豊富に含まれる自然の恵み溢れるスーパーフードです。しかも低カロリーで低脂質、低糖質。ぜひ毎日の食生活に取り入れましょう。

●SNSで#IYFV2021を広めましょう。
BCブルーベリーを楽しまれるシーンをSNSに投稿する際に、ハッシュタグ #BCBlueberries や #BCブルーベリー協会 #BCブルーベリー と合わせて #IYFV2021 も使いましょう!

2021年もBCブルーベリーをよろしくお願いいたします!